石垣島には様々なダイビングスポットがあって、非常に楽しいダイビングを体験する事が出来るのですが、石垣島はおすすめのダイビングスポットが沢山あるのが特徴的なんですね。
今回は、特に石垣島南部のダイビングスポットを紹介しましょう。

南部の美しいスポット

石垣島南部にあるおすすめのダイビングスポットにある、竹富島ゾーンというスポットがあるんですね。
このスポットは10mから15mくらいの砂地に珊瑚の根があるという非常に珍しいポイントで、珊瑚には沢山の小魚の群れを見つける事が出来るんです。
冬イソマグロなどの群れがあったりして、クリーニングや捕食しに集まって来るカクレ根という物はここでしか見る事が出来ません。
更に、このあたりには海底温泉というポイントもあってこちらも隠れた人気ダイビングスポットになっています。

石垣島南部のコンディションで最高のスポットになるポイント

更に、石垣島の黒島や新城島ゾーンと言うエリアがあるのですが、ここは特にコンディションに左右されるのですが、コンディションがいいと海の中の透明度が特に石垣島のダイビングスポットの中でもトップクラスの高さがあるんですね。
砂地のポイントもあって初心者向けで、本当に何もない空間に浮かんでいるような間隔を味わう事が出来ます。
更には、マンタとも遭遇することが出来るんですね。

石垣島南部にある魅力的なスポット

石垣島南部のスポットは、このように限定的なここでしか見る事ができないような場所が盛りだくさんなんですね。
サンゴ礁などもそうなのですが、沖縄以外では日本ではとても見る事のできない透明度の高い海、というのはダイビングスポットでしか見る事が出来ません。

関連する記事